2022/06/24

ベルギーの新パスポート

塩村あやか参議院議員が紹介していたベルギーの新パスポート

 

 日本政府にもこんなセンスがあったら、クールジャパン戦略とかも多少はましになったろうにと思わざるを得ない。

 ま、隣の芝生は真っ青なものだが。

続きを読む "ベルギーの新パスポート"

| | コメント (0)

2021/01/06

今日は #Galette_des_rois の日

新年最初のイベントでみんなが同じものを食べるといえば、日本では七草粥の伝統があるが、フランスではGalette des roisと呼ばれるパイだ。「公現祭」(Epiphanie)をお祝いして食べるお菓子ということだが、1月中はいつでもよいそうだ。→ガレット・デ・ロワとは



たくさんのスーパーで安いのを売っているが、職人が作るものは高いけど優れものという報道がこちら。

 

美味しそうだ。 

続きを読む "今日は #Galette_des_rois の日"

| | コメント (0)

2020/01/15

Book:カタルーニャの歴史

今年読んだ5冊目は物語 カタルーニャの歴史 増補版-知られざる地中海帝国の興亡 (中公新書)

 

 

スペインはかくれ・にわかファンなのだが、パルセロナ近辺のカタルーニャ地方についてはパスク地方と混同していることもあり、最近の独立機運も今ひとつ理解が及んでいなかった。この本は、そうした無知蒙昧を晴らしてくれた。 

続きを読む "Book:カタルーニャの歴史"

| | コメント (0)

2019/09/28

Bankruptcy:トマス・クック

英旅行大手トーマス・クック、破産申請 旅行者15万人の帰国作戦が開始

 

旅行代理店で、T/Cでも両替でも、またヨーロッパの鉄道時刻表でもおなじみの会社が破綻したというのもびっくりだが、それに対して英国政府が、以下のような措置をとったというのもびっくりであった。

同社のツアーでイギリスから国外を旅行している15万人以上を無事に帰国させるため、平時で最大規模の帰還作戦「マッターホルン作戦」が開始された。イギリス人観光客を帰国させるため、22日からすでに乗客のいない旅客機がイギリスから海外へ向けて相次ぎ出発していた。
英政府は、政府とCAAが数十のチャーター機を調達したため、トーマス・クックに手配して海外に出国している旅行者は全員、無料で帰国させると発表した。
「マッターホルン作戦」では、政府が確保したチャーター機45機が23日だけで64航路を移動する。その本数から、現時点で一時的にイギリス最大の航空集団ということになる。イージージェットやヴァージン航空などが、旅客機を提供したという。
BBCのトム・バリッジ交通担当編集委員は、23日にも1万6000人の旅行客が海外から帰国する予定だったと伝えている。政府はそのうち少なくとも1万4000人をチャーター機で23日中に帰国させたい考え。

Junrei

 

 

続きを読む "Bankruptcy:トマス・クック"

| | コメント (0)

2019/08/15

event:終戦記念日

終戦記念日は、旧盆であり、大体墓参りに行く。

今年も、妻の母方・父方それぞれの墓参りに行くことで一日が過ぎていった。

母方は、札幌市営の平岸霊園

最寄りの地下鉄の駅もかつては霊園前といったぐらいであり、onちゃんのHTBのすぐ向かいである。

 

続きを読む "event:終戦記念日"

| | コメント (0)

2019/05/15

FRANCE:ティフェンヌ・ベロンさんの捜索が行われている

フランス人女性のティフェンヌ・ベロンさんが日光付近で行方不明となって9ヶ月。


彼女の家族が来日し、警察と協力して現地で捜索をしています。

続きを読む "FRANCE:ティフェンヌ・ベロンさんの捜索が行われている"

| | コメント (0)

2019/01/04

バングラデシュで活躍するJapanese

バングラデシュには日本人が848人しかいないそうだが、その中で、ベンガル語で歌う日本人がいる。

続きを読む "バングラデシュで活躍するJapanese"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/13

ストラスブールのテロ2018

ストラスブールはアルザス・ロレーヌの中心として有名だし、欧州人権裁判所があるところで、EU関係の首都機能の一部を担うところでもある。
そしてまた、クリスマス・マーケット Marché de Noëlでも世界的に有名なところだ。

Dscf1718


そんなストラスブールで悲しい事件が。

続きを読む "ストラスブールのテロ2018"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/12

東アジア法哲学会in Hongkong

明日から、東アジア法哲学会が香港で開催される。

Programme & Papers

法哲学と名がつく海外の学会には、フランクフルトで開かれたIVRに、分科会発表者の末席に連なって言ったことがあるだけで、今回もコメンテーターとなるために参加する。従って、アウェー感半端ない。

20181212_84741


続きを読む "東アジア法哲学会in Hongkong"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/21

brilliant 三浦海岸

三浦半島に移り住んだので、記念に三浦海岸に遊びに来ている。

Img_5426


続きを読む "brilliant 三浦海岸"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧