2016/12/22

TV逃げ恥DVD予約受付中

Amasonからのお知らせで、逃げ恥DVDが早くも予約受付だそうだ。

続きを読む "TV逃げ恥DVD予約受付中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/12/03

Bankruptcy:支払停止と夜逃げ

昨日の倒産法の授業で紹介したのが、夜逃げ屋本舗

支払停止の例として夜逃げが挙げられるが、このビデオは倒産法教材としては不朽の一品ということができよう。

続きを読む "Bankruptcy:支払停止と夜逃げ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/29

GWに見たいリーガルドラマ

今春のテレビドラマでもいくつかの法律モノ、弁護士モノが出ているが、GWでヒマとなった学生さんや外出は混むから家でビデオ三昧したいという人たちにオススメの法律ドラマを探してみた。

洋物だが、アメリカンローヤーものでは、SUITS/スーツ シーズン1 (字幕版)がある。

続きを読む "GWに見たいリーガルドラマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/11

cinema:冤罪を訴える死刑囚たちを扱った映画

Dscf2106
司法に翻弄された2人 問いかける「正義」と「公正」

この記事に紹介されているのは、袴田さんを扱った「袴田巌 夢の間の世の中」(1時間59分、公開中)と「ふたりの死刑囚」(1時間25分、9日公開)。

続きを読む "cinema:冤罪を訴える死刑囚たちを扱った映画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/11

Cinema:The revenant

Tr_google_cover


ポワチエの映画館でThe revenantを見てきた。

一言で言うなら、これはディカプリオの自然版ダイ・ハードかと思った。これでもかとツイてないのである。

続きを読む "Cinema:The revenant"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/01

animation: What happens before war

大人たちは、忙しいとか言って、こうしたことに気が付きません。

続きを読む "animation: What happens before war"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/19

cinema:スポットライト 世紀のスクープを見てきた

『スポットライト 世紀のスクープ』は、今世紀初頭のボストンを舞台にするカトリック教会のペドフィル蔓延と隠蔽を暴いた地元記者のヒロイックな物語だ。

上記サイトのあらすじには書かれていないが、問題の追跡を命じた新任の編集長はユダヤ人だというところも一つのポイントになっている。Img_0651


続きを読む "cinema:スポットライト 世紀のスクープを見てきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/11

cinema:砂上の法廷

面白そうである。
父親殺しを自白した少年の裁判に挑む敏腕弁護士キヌア・リーブス。

続きを読む "cinema:砂上の法廷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/31

cinema:あん

ポワチエの映画館でもやっていたので、映画「Les délices de Tokyo あん」を見に行った。予告編も見ないで行ったので、思いがけず深い話でびっくりした。

原作本はこちら。高いけどキンドルでも読める。

続きを読む "cinema:あん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/30

cinema:The Danish Girl

Danish Girlという映画をポワチエで見た。

Dg


邦題は多分リリーのすべてというのだと思う。

続きを読む "cinema:The Danish Girl"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧