« Book:永遠に残るは(上) #クリフトン年代記 | トップページ | バングラデシュで活躍するJapanese »

2019/01/03

#ガラスの仮面 展 in Sendai

昨年の私法学会は仙台で開催されたので、合間に仙台文学館で開催されていたガラスの仮面展に行ってきた。

Img_6758Img_6759


会場では、美内すずえ先生のロングインタビューが流されていたが、完結まで諦めずに書くという決意を述べておられた。
ぜひ、今年はその夢を実現させていただきたい。

何しろ、コミックの最後では、速水真澄が家を出るシーンで終わっているのである。さあこれからどう展開するのか、もう何年も気になっている。

Img_6760


そのときに購入した公式ビジュアルブックには、ロングインタビューの他にストーリー、劇中劇リストと解説、扉や描き下ろしなどで用いられたスペシャルカットなど、楽しみが満載ではあった。
また、連載とコミックのストーリーの乖離というのも、かなり意図的にやられているということがあらためて分かったし、編集担当者の言葉からも臨場感をもって伝わってくる。

ということで、こころより、完結編を読める日が来ることを願う。

|

« Book:永遠に残るは(上) #クリフトン年代記 | トップページ | バングラデシュで活躍するJapanese »

生活雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/67549629

この記事へのトラックバック一覧です: #ガラスの仮面 展 in Sendai:

« Book:永遠に残るは(上) #クリフトン年代記 | トップページ | バングラデシュで活躍するJapanese »