« mariage_pour_tous:渋谷区役所に婚姻届を出しに行ったゲイ・カップルの話 | トップページ | TV:誘拐法廷 »

2018/10/08

Book:学校へ行きたくない君へ

大学は授業回数の均等かつ確保のために、特にハッピーマンデーは休日でないという扱いをするのだが、そんなときに目にしたのがこの学校に行きたくない君へ

初等中等教育における学校のプレッシャーと、大学におけるそれとは性質が全く異なるので、大学生が自分のこととして読むのに適当かどうかはわからないが、また休日に授業をするという問題とは関係がないが、ともかくも読んでみたい本だ。

宮本亜門氏などは、テレビでも不登校について体験を交えての発言をしており、共感を覚えるところであった。
その宮本氏は、この本の紹介記事『学校に行きたくない君』の親へ届け!著名人からの熱いメッセージ!において、「不登校は個性を生かし、社会に生きていくための大切なブレイクタイム」と語っている。

|

« mariage_pour_tous:渋谷区役所に婚姻届を出しに行ったゲイ・カップルの話 | トップページ | TV:誘拐法廷 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/67251352

この記事へのトラックバック一覧です: Book:学校へ行きたくない君へ:

« mariage_pour_tous:渋谷区役所に婚姻届を出しに行ったゲイ・カップルの話 | トップページ | TV:誘拐法廷 »