« 憲法記念日に思う、札幌市のLGBT施策 | トップページ | Judge:藤山雅行裁判官の定年退官 »

2018/05/03

cinema:グレイテスト・ショーマン

今年見た15本目の映画は「グレイテスト・ショーマン」。これはもう掛け値なしにイチオシだ。

予告編でミュージカルであることは認識するのだが、こんなにもファンキーな仕上がりの作品だとは知らなかったし予想していなかった。

ストーリーは比較的単純で、貧乏な子供がフリークを集めたショービジネスでのし上がるというものだが、そこに散りばめられた感動は圧倒的だ。
ぜひとも劇場で、大画面と大音量で見ないと損だ。仮に飛行機の中とかで見たら、それはサワリだと思って劇場に足を運ぶのが吉だ。

|

« 憲法記念日に思う、札幌市のLGBT施策 | トップページ | Judge:藤山雅行裁判官の定年退官 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/66678697

この記事へのトラックバック一覧です: cinema:グレイテスト・ショーマン:

« 憲法記念日に思う、札幌市のLGBT施策 | トップページ | Judge:藤山雅行裁判官の定年退官 »