« EMAの終焉 | トップページ | jugement:弁護士会照会をしたことを不法行為とする賠償請求が棄却された事例 »

2018/04/05

Book: 民事訴訟法(有斐閣アルマ)

ついに来た。民事訴訟法 第3版 (有斐閣アルマ > Specialized)

民事訴訟法 第3版 (有斐閣アルマ > Specialized)

筆頭著者の山本弘教授の訃報がつい先月届いた悲しみも冷めやらないが、その山本教授と長谷部由紀子教授、松下淳一教授による民事訴訟法の教科書の5年ぶりの改訂である。

私の成城大学法学部における民事訴訟法の授業の教科書として採用したので、今か今かと待ち望んでいた。

帯によれば、民法(債権関係)等の法改正を織り込んだとある。懸案の債権者代位訴訟に関する説明は113頁のコラムでなされているが、よく考えてみたい点だ。
Temis2


|

« EMAの終焉 | トップページ | jugement:弁護士会照会をしたことを不法行為とする賠償請求が棄却された事例 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/66574811

この記事へのトラックバック一覧です: Book: 民事訴訟法(有斐閣アルマ):

« EMAの終焉 | トップページ | jugement:弁護士会照会をしたことを不法行為とする賠償請求が棄却された事例 »