« jegement:マタハラ裁判 | トップページ | comic:ブレーメンII »

2017/12/24

comic:バーナム効果であるあるがある

今年読んだ61冊目は、川原泉の6年ぶりの新刊、バーナム効果であるあるがある (ヤングアニマルコミックス)

「〜がある」シリーズと称しているが、ワタクシ的には彰英高校シリーズといった方が分かりやすいのではなかろうか。

Liser2


それはともかく、この巻の二つ目のエピソードは途中で終わっている。この続きは、また6年後ということにならないと良いのだが。

ガラかめのようにならないようにお願いしたい。
バビロンが出てこないまま20年経っている「バビロンまで何マイル?」という例もあるが。

|

« jegement:マタハラ裁判 | トップページ | comic:ブレーメンII »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/66193710

この記事へのトラックバック一覧です: comic:バーナム効果であるあるがある:

« jegement:マタハラ裁判 | トップページ | comic:ブレーメンII »