« 2017年7月 | トップページ

2017/08/20

misc.人種差別にはふさわしい場所がある

この話、以前、実話として読んだことがあるけど、実話ではなくコマーシャル映像だったのか。

続きを読む "misc.人種差別にはふさわしい場所がある"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/17

Book:白村江の戦い

今年読んだ37冊目は白村江の戦い

続きを読む "Book:白村江の戦い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/16

cinema:裁き(インド映画)

面白そうである。

公式ウェブサイトによれば、自殺した下水掃除人について、歌手が扇動的な歌で自殺を促したとして自殺幇助罪に問われ、裁かれるというもの。

続きを読む "cinema:裁き(インド映画)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIとロボットは人の仕事を奪うか〜法事

Pepper導師が読経や説法を担当 SF感ある“IT葬儀”登場

これは意外性のある展開で、あちこちで話題となっている。概ね不評なのだが、みんなが飛びつくところを見ると(私もだが)、案外目の付け所は良いのかもしれない。

よく、AIロボットが人間の仕事を奪うかということが話題となるが、果たして僧侶はロボットが取って代わることのできる職業だろうか?

続きを読む "AIとロボットは人の仕事を奪うか〜法事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/03

Droite japonaise:灘校の歴史教科書採択に関する「謂れのない圧力」

日本は右傾化しているとか保守化しているとか、あるいはしていないとか、色々と言われているが、民族主義的で歴史修正主義に基づく「運動」が、草の根というにはあまりにも強力に、そして自民党の地方議員や国会議員も巻き込んで、活動していることが、あの有名な灘校の校長先生の文章からひしひしと伝わってくる。

「謂れのない圧力の中で」

歴史教科書の採択をめぐり、学び舎による『ともに学ぶ人間の歴史』を採択したところ、以下のような圧力があったという。

まずは自民党の一県会議員から「なぜあの教科書を採用したのか」と詰問
ついで自民党のOB衆議院議員から「政府筋からの問い合わせなのだが」と断った上で同様の質問
その後、今年になって、水間政憲という人のブログに扇動された多数の匿名人から、ハガキで「何処の 国の教科書か」とか「共産党の宣伝か」とか、ひどいのはOBを名乗って「こんな母校には一切寄付しない」などの添え書きが寄せられた。
さらには印刷された多数の抗議ハガキ。
ついには産経新聞がさらに扇動記事で「慰安婦記述 三十校超採択̶̶「学び舎」 教科書 灘中など理由非公表」を載せ、ついでに月刊誌WILLに前述の水間政憲という人の「エリート校―麻布・慶應・灘が採用したトンデモ歴史教科書」なる記事が載せられた。例によってチャンネル桜でも拡散した。
Dragon


続きを読む "Droite japonaise:灘校の歴史教科書採択に関する「謂れのない圧力」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Proc.civ.朝鮮総連に対する再度の金銭支払い請求

朝鮮総連に910億円支払い命じる 不良債権回収訴訟

この事件は、民訴教材のネタがてんこ盛りである。

続きを読む "Proc.civ.朝鮮総連に対する再度の金銭支払い請求"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bankruptcy:リカちゃん人形メーカーの破産

初代リカちゃん製造の企業が破産申請 負債総額4億円超

リカちゃん人形は戦後日本のシンボリックな存在だが、メーカーは色々らしい。

続きを読む "Bankruptcy:リカちゃん人形メーカーの破産"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ