« cinema:裁き(インド映画) | トップページ | misc.人種差別にはふさわしい場所がある »

2017/08/17

Book:白村江の戦い

今年読んだ37冊目は白村江の戦い


天智天皇となる中大兄と大海人皇子、そしてその前の大王たちの人間模様が主であり、表題の戦いは主題ではない。ある意味では、ゴールという位置づけといっても良いかもしれない。

Liser2


それなりに面白いのだが、中臣鎌足となる鎌子の描き方とか、中大兄や間人とかの性格とか、どうもイマイチな感じが最後まで拭えなかった。

|

« cinema:裁き(インド映画) | トップページ | misc.人種差別にはふさわしい場所がある »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/65675633

この記事へのトラックバック一覧です: Book:白村江の戦い:

« cinema:裁き(インド映画) | トップページ | misc.人種差別にはふさわしい場所がある »