« Book:合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 | トップページ | lawyer:オモシロ非弁事件に触発されて人工知能法律相談所はいかが? »

2017/06/20

民訴教材:JASRACに対して債務不存在確認請求

音楽教室側、JASRACを提訴 原告団249社の集団訴訟に

普通、債務不存在確認請求訴訟とは、サラ金から高利で借り入れした債務者が、多額の返済をしてきた結果、利息制限法に引き直して計算すると既に元本も弁済していたのに、なおも債務が残っているとサラ金が取り立てに来る場合に、債務者の側から白黒つける手段だ。

今回、音楽教室相手に著作権料を取り立てようと行動を起こし始めたJASRACに対して、著作権料の支払い義務がないことの確認を求める訴えを提起したのは、極めて効果的だと言える。
Dscf2030


音楽教育を守る会のウェブサイトでは、同会会員団体249社で原告団を結成ということであり、訴状の概要も公開されている。「訴状の」とあるが、原告団の主張の要旨をわかりやすく書いたものというところである。

フェイスブックページツイッターも駆使しての法廷闘争であり、先行きが気になるところである。

|

« Book:合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 | トップページ | lawyer:オモシロ非弁事件に触発されて人工知能法律相談所はいかが? »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/65436743

この記事へのトラックバック一覧です: 民訴教材:JASRACに対して債務不存在確認請求:

« Book:合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 | トップページ | lawyer:オモシロ非弁事件に触発されて人工知能法律相談所はいかが? »