« 民訴教材:JASRACに集団的債務不存在確認訴訟 | トップページ | comic:健康で文化的な最低限度の生活(5) »

2017/06/02

Book:工学部ヒラノ教授の中央大学奮戦記

今年読んだ33冊目は工学部ヒラノ教授の中央大学奮戦記

Liser1


ヒラノ教授シリーズは工学部ヒラノ教授の事件ファイル(新潮文庫)など、いくつか読んだことがあるが、事件ファイルに比べると、本書は随分と趣が違う。

東工大の先生だった著者が中央大学に移籍された経緯、国立の環境と私大の環境との違い、そして私大を定年退職するにあたっての諸々が中心で、大学の先生の一つの局面が鮮やかに現れていて興味深い。

|

« 民訴教材:JASRACに集団的債務不存在確認訴訟 | トップページ | comic:健康で文化的な最低限度の生活(5) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/65359231

この記事へのトラックバック一覧です: Book:工学部ヒラノ教授の中央大学奮戦記:

« 民訴教材:JASRACに集団的債務不存在確認訴訟 | トップページ | comic:健康で文化的な最低限度の生活(5) »