« Book:インターネット・「コード」・表現内容規制 | トップページ | action:香山リカがチャンネル桜を訴える »

2017/03/30

Book:みかづき

今年読んだ23冊目はみかづき

本屋大賞ノミネートだけあって、読みやすく、2日間の夜に読んでしまった。寝不足にはなったが。

Liser1


とはいえ、連日朝2時半まで、なかなかやめられないで読み進んだので、寝不足にはなった。

テーマは塾である。それも、家族で子どもを集めて補習をする小規模な私塾からスタートした。
ページが進むに連れて、地域の大手の塾に発展していく。
その過程では、エキセントリックな人物とのんびりタイプの人物とが登場し、子どもの教育と社会的格差など様々な社会問題が背景事情に加わって、登場人物も代替わりしながら歴史が作り出されていく。

学校でも予備校でもないが、その形態は自由な塾という存在を軸にした、戦後史の本である。

|

« Book:インターネット・「コード」・表現内容規制 | トップページ | action:香山リカがチャンネル桜を訴える »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/65084409

この記事へのトラックバック一覧です: Book:みかづき:

« Book:インターネット・「コード」・表現内容規制 | トップページ | action:香山リカがチャンネル桜を訴える »