« Franceでこの1月1日から裁判官抜きの相互の合意による離婚が制度化 | トップページ | jugement:橋下市長の慰安婦発言・風俗利用推奨発言が損害を自治体にもたらしても、賠償義務はない »

2017/01/06

1月24日は世界中で危険にさらされている弁護士を支援する日

1月24日は、 l'AED, l’IDHAE, le SAF, la FNUJA et l’AFAJAといった諸団体が、世界の様々な国で弾圧にさらされている弁護士を支援するために、広く一般にアピールする日ということである。

今年は、中国の危険にさらされている弁護士の支援のため、パリの中国大使館に弁護士たちが法服を着てデモを仕掛ける。
Avocatendanger


この運動は、これまでイラン、トルコ、フィリピン、バスク、ホンデュラスなどの弁護士を支援するアピールを行ってきた。
今年はその標的を中国に向ける。中国でも何年にも渡って、弁護士が市民の人権擁護のための活動をすることに対して、政府が嫌がらせ等を続けてきた。

こうした弁護士による国際的連帯の動きは、残念ながら日本ではほとんど見られないように思う。

|

« Franceでこの1月1日から裁判官抜きの相互の合意による離婚が制度化 | トップページ | jugement:橋下市長の慰安婦発言・風俗利用推奨発言が損害を自治体にもたらしても、賠償義務はない »

法曹・LS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/64728905

この記事へのトラックバック一覧です: 1月24日は世界中で危険にさらされている弁護士を支援する日:

« Franceでこの1月1日から裁判官抜きの相互の合意による離婚が制度化 | トップページ | jugement:橋下市長の慰安婦発言・風俗利用推奨発言が損害を自治体にもたらしても、賠償義務はない »