« Phishingメールが来た | トップページ | edu:盗みは悪いことと、シラバスに書いてないから盗んでいい? »

2016/12/24

入国審査にFBなどSNSを調査

これはヤバイと思わざるをえない人が多いのではないか。

米入国管理当局、外国人が入国する際にはFacebookなどのアカウント名の申告を要求の方針
Unknown1
ESTA申請画面で「Facebook/Google+/Instagram/LinkedInなどのSNSアカウント入力用のプルダウンメニューが表示されるようになり、SNSのアカウントを有している人は、それぞれのアカウント名を入力することがオプションとして要求されることになる予定」だという。

なぜかTwitterが例示されていないが、当然ながらあるのであろう。


これはヤバイと、日頃反米感情を露わにしている人たちが思うのは当然として、そうでない人がヤバイかもしれない。

日頃、戦後レジームからの脱却だの、自虐史観だの、東京裁判は間違いだだの、南京虐殺はなかっただの、慰安婦問題は存在しないだの、さらにはホロコーストは存在しなかっただのと、修正主義史観を露わにしている人たちは、米国に入ると危険人物と見なされるもかもよ。

ネトウヨ、ヤバし。

|

« Phishingメールが来た | トップページ | edu:盗みは悪いことと、シラバスに書いてないから盗んでいい? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/64667857

この記事へのトラックバック一覧です: 入国審査にFBなどSNSを調査:

« Phishingメールが来た | トップページ | edu:盗みは悪いことと、シラバスに書いてないから盗んでいい? »