« arret:民訴教材・裁判の脱漏が問題となった事例 | トップページ | Book:剣より強し »

2016/07/21

Book:フェルメールの憂鬱

今年読んだ28冊目

ストーリーがごちゃごちゃとしている印象で、中々入っていけなかった。
しかしまあ、フェルメールの里、デルフトに行ってみたら、何となく雰囲気が感じられる。

P1070150


|

« arret:民訴教材・裁判の脱漏が問題となった事例 | トップページ | Book:剣より強し »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/63946837

この記事へのトラックバック一覧です: Book:フェルメールの憂鬱:

« arret:民訴教材・裁判の脱漏が問題となった事例 | トップページ | Book:剣より強し »