« Book:研究不正 47の実例が明らかにする捏造や改ざんの数々-読了 | トップページ | AI法律相談所を開設しても非弁にならない? »

2016/05/12

NHKクロ現+でDVが取り上げられる。

暴力から逃れられない〜密着・DV対策
Mamabebe
昨日、11日に放映された番組、同居の義母は「これ、日本の話なの?」と驚いた様子でずっと見ていた。
もちろん彼女もDVという現象が深刻だということは知っていたわけだが、5人に1人が何らかの被害に遭っているというのには驚いていた。

しかも、DVによる殺人・殺人未遂がここ2年ほど激増しているようなのは、何らかの統計マジックであろうか?
例えば、従来なら傷害として、あるいは警察が介入しないで終わっていたものを積極的に殺人未遂として立件するようになったとか?

DV被害が対策強化にもかかわらず減らないということは認められても、増えているというのは解せない話である。

最近のDVとストーカーに警察は積極的になっている模様で紹介したように、警察は積極的にDV被害者の支援に回っているが、上記の番組では警視庁が取り上げられていた。

番組を見ての感想だが、DV対策チームは男性警察官がほとんどのように見えたのだが、被害者が大半女性であって、その被害者の相談窓口となるのであれば、それ相応の女性警察官の役割があるのではなかろうか?

その他、民間、警察、行政の連携の必要性が出演者から出されていたのは良かったと思う。

|

« Book:研究不正 47の実例が明らかにする捏造や改ざんの数々-読了 | トップページ | AI法律相談所を開設しても非弁にならない? »

法と女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/63618099

この記事へのトラックバック一覧です: NHKクロ現+でDVが取り上げられる。:

« Book:研究不正 47の実例が明らかにする捏造や改ざんの数々-読了 | トップページ | AI法律相談所を開設しても非弁にならない? »