« BLOG 宮武嶺=徳岡宏一朗先生のgooブログが一部公開停止処分 | トップページ | 無料Internet法情報 »

2016/04/12

Book:ガイドブック弁護士報酬

弁護士報酬というのはどれくらいかかるのかということは、我々一般人にとって知りたいところである。

しかし一般論的にはどうもはっきりしない。そこで、新版 ガイドブック弁護士報酬が参考になるかもしれない。

Avocat
10年ぶりの改訂ということであり、アップデートされたことであろう。

ちなみに、日弁連のサイトには弁護士報酬って何というページがあり、随分前のものではあるが、市民のための弁護士報酬の目安 [2008年度 アンケート結果版](PDF形式・2.8MB)もある。これには間違いがあったらしく、正誤表も載せられている。

それから、ごく最近、小川義龍先生がブログに書かれている弁護士の選び方(13)・・・報酬はなぜ高いのか? 【連載】弁護士の選び方というエントリも参考になる。

|

« BLOG 宮武嶺=徳岡宏一朗先生のgooブログが一部公開停止処分 | トップページ | 無料Internet法情報 »

法曹・LS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/63475550

この記事へのトラックバック一覧です: Book:ガイドブック弁護士報酬:

« BLOG 宮武嶺=徳岡宏一朗先生のgooブログが一部公開停止処分 | トップページ | 無料Internet法情報 »