« cinema:あん | トップページ | 最近のDVとストーカーに警察は積極的になっている模様 »

2016/02/01

J. Sauvageさん、大統領恩赦により減刑決定


Delacroix


François Hollande accorde une "remise gracieuse" de peine à Jacqueline Sauvage, une demande de libération est possible "immédiatement"

DV夫を撃ち殺したジャクリーヌ・ソバージュさん、家族と支援者の要請に応えてオランド大統領が実質的に釈放を認めた。
大統領恩赦により、刑を2年4ヶ月に短縮し、条件付き釈放の申請を可能にしたというものであった。

彼女は、あらゆるDV被害を受けた女性の象徴のようになっており、パリ市長も救済委員会に名を連ねるほど。ネット上の署名も30万を超えていた。

支援者のEva Darlanは、男による男を守る基準で作られているこの社会が女性を苦しめている象徴的事件だとして糾弾し、今後、正当防衛についても法律の規定を見なおすべきと主張している。

日本の昔の尊属殺重罰規定違憲判決で、ギリギリ執行猶予を認めた最高裁のような結果であった。

|

« cinema:あん | トップページ | 最近のDVとストーカーに警察は積極的になっている模様 »

フランス法事情」カテゴリの記事

法と女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/63149574

この記事へのトラックバック一覧です: J. Sauvageさん、大統領恩赦により減刑決定:

« cinema:あん | トップページ | 最近のDVとストーカーに警察は積極的になっている模様 »