« Book:最後の証人 | トップページ | Book:流星の絆 »

2015/12/30

薔薇の名前のロケ地、Eberbach修道院に行ってきた

ショーン・コネリーがかっこいい「薔薇の名前」のロケが行われたのが、ドイツ・フランクフルトに近いクロスター・エーベルバッハ。そこに車で連れて行ってもらった。

修道院は整備されて歴史観光施設となっており、ワイン醸造所としても有名で、クロスター・エーベルバッハ銘柄の各種ワインが試飲の上販売されている。
Hessische Staatsweinguter KlosterEberbach
(クロスターエーバーバッハ醸造所)

Dscf1863Dscf1867


修道院が立てられたのは12世紀というから、鎌倉時代以前、平氏にあらずんば人に非ずの時代からの伝統を受け継いだ建物である。
修道院の施設は非常に簡素であり、英語の説明もなく、そっけないくらいだが、併設の博物館が面白く、管理人のおばさんが同行者と話し込んで、思わぬガイド付きTOURとなってしまった。
それによると、エーベルバッハ修道院を譲り受けた領主が自分の城の建材に使うため、回廊部分の一部を取り壊して持って行ってしまったとか、博物館に保存されている柱頭彫刻はオリジナルで、昔はカラフルだったとか。

また、この修道院施設は音楽会などにも使われているようで、同行者も、ここで歌ったことがあると懐かしそうに言っていた。
Dscf1883Dscf1889Dscf1911Dscf1916


|

« Book:最後の証人 | トップページ | Book:流星の絆 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/62968850

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇の名前のロケ地、Eberbach修道院に行ってきた:

« Book:最後の証人 | トップページ | Book:流星の絆 »