« criminal:強制わいせつ未遂の被害にあった女子法学部生の警察検察体験まとめ | トップページ | YOLO Poitiers »

2015/09/06

engal:小さな町と大法学者

帯広の弁護士法人岩田法律事務所による、小さな町と大法学者
遠軽町の家庭学校を団藤重光先生が訪問されたことについての記事である。

家庭学校というのは、児童自立支援施設となっている私立の施設であり、「同志社で新島襄の薫陶を受けた留岡幸助という教育者が、家庭環境に恵まれず非行に走る子どもたちのための施設を100年ほど前にここに」開いたのだという。

そして、そこに団藤重光先生(元最高裁判事)が訪問するという出来事について綴られ、牧野英一先生の関係も登場する。

詳しくは、上記サイトを。
また、文献としては『わが心の旅路』。

|

« criminal:強制わいせつ未遂の被害にあった女子法学部生の警察検察体験まとめ | トップページ | YOLO Poitiers »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/62232376

この記事へのトラックバック一覧です: engal:小さな町と大法学者:

« criminal:強制わいせつ未遂の被害にあった女子法学部生の警察検察体験まとめ | トップページ | YOLO Poitiers »