« consumer:消費者裁判手続特例法の最高裁規則について・その2 | トップページ | Book:その女、アレックス »

2015/07/04

FRANCE:破毀院が代理出産の子どもの戸籍登載を認める

Rubon1


フランス破毀院は、7月3日の判決で、代理出産の子どもの戸籍への登載を認める判決を下した。

この件についてはすでに弁論が開かれたというエントリを書いていたところだが、弁論からわずかに2週間程度で判決が下される。さすがはフランスという他ない。

結論は、その弁論の時から明らかで、ヨーロッパ人権裁判所の判決に従い、GPS、つまり代理出産というだけでは、フランスの出生証書への登録を拒絶する正当理由とはならないというものであった。

判決・コミュニケのページ参照

|

« consumer:消費者裁判手続特例法の最高裁規則について・その2 | トップページ | Book:その女、アレックス »

フランス法事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/61833526

この記事へのトラックバック一覧です: FRANCE:破毀院が代理出産の子どもの戸籍登載を認める:

« consumer:消費者裁判手続特例法の最高裁規則について・その2 | トップページ | Book:その女、アレックス »