« France司法省の青少年向け啓発サイト | トップページ | arret:有価証券報告書虚偽記載による株価下落の損害賠償算定基準 »

2015/07/23

Book:探偵の探偵

今年読んだ38冊目。日本に一時帰国したら、ドラマ化されたようで宣伝が凄かった探偵の探偵

ちょっとこう暴力シーンが強すぎて、引く感じがあるが、時差ボケで眠れない夜に一気に読んでしまったので、引き込まれる本であることは間違いなかろう。

しかし、確証バイアス、敵も味方もヒロインも助手まで、みんな同じ言葉を使うのが面白かった。

|

« France司法省の青少年向け啓発サイト | トップページ | arret:有価証券報告書虚偽記載による株価下落の損害賠償算定基準 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/61943155

この記事へのトラックバック一覧です: Book:探偵の探偵:

« France司法省の青少年向け啓発サイト | トップページ | arret:有価証券報告書虚偽記載による株価下落の損害賠償算定基準 »