« Book:幻惑と死と使徒 | トップページ | 5月1日は法の日(USA) »

2015/04/30

FRNACE:ポワチエ大学法学社会科学部で在外研究

ご挨拶

Img_0135


4月1日より、研究期間として授業等の担当を外していただきましたので、フランスのポワチエ大学にて長期の在外研修をすることと致しました。
一年間のアバート契約や電気、電話など生活に必要な環境を整え、またポワチエ大学でも写真の通り共同研究室をご用意いただき、ネット環境もWiFiで不自由のない客員研究員としての環境を整えていただきました。

この先の約11ヶ月には、本務校での授業・指導に非常勤先での授業や授業準備、学外の諸役職など、様々な面で様々な方々のサポートを賜り、またご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。


|

« Book:幻惑と死と使徒 | トップページ | 5月1日は法の日(USA) »

生活雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/61518861

この記事へのトラックバック一覧です: FRNACE:ポワチエ大学法学社会科学部で在外研究:

« Book:幻惑と死と使徒 | トップページ | 5月1日は法の日(USA) »