« decision:間接強制増額の実例 | トップページ | Fraud:詐欺破産罪の実例 »

2015/03/24

増刷

増刷のお知らせが来た

T&V先生


平素よりお世話になっております。
A編集部のBでございます。

早速ですが、この度は2013年刊行のC編『D法』
の増刷が決定いたしましたので、お知らせを致します。

こちらのご執筆では、大変お世話になりまして、改めまして御礼を申し上げます。
おかげさまで、多くの読者のみなさまに手にとっていただけたようで、大変嬉しく思っております。
こちらは、大学のD法の授業などで教科書・参考書としても多くご活用をいただいているようで、企画のコンセプトの通り、D法の入門から応用まで、多様な読者層を開拓できているのではないかと思っております。


つきましては、増刷に際しまして、ご担当をいただいた章に誤字・脱字等の修正がございましたら、私までお知らせ下さい(特に修正等ない場合もその旨ご連絡をいただければ助かります)。
なお、今回は改版ではなく増刷ですので、基本的には第一刷と同じ内容で供給する部数を増やします。
よって修正に際しては、例えばある一文を差し替えるなど大きな修正はご遠慮下さいますようお願い致します。(以下略)

ということで、自分が編集しているわけでもないが、朗報につき、抜粋してアップ。

|

« decision:間接強制増額の実例 | トップページ | Fraud:詐欺破産罪の実例 »

明るい法律の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/61332729

この記事へのトラックバック一覧です: 増刷:

« decision:間接強制増額の実例 | トップページ | Fraud:詐欺破産罪の実例 »