« consumer:集団訴訟、ベネッセの場合 | トップページ | 新大久保駅に期間限定NOヘイトポスター »

2015/01/06

Book:宮部みゆき『荒神』

今年読んだ二冊目は、宮部みゆきの『荒神』

彼女の著作は幾つかの系統があって、レベル7のような超能力モノというか超自然モノというようなジャンルと時代劇モノとが合わさった小説がこれだ。
他の同系列の小説では、町娘のみる幽霊、妖怪の類が多いが、この小説に出てくるのは村を全滅させるような規模の怪獣である。

ストーリーテラーとして引き込まれる魅力は存分に発揮されており、今年になっての寝不足の原因である。

|

« consumer:集団訴訟、ベネッセの場合 | トップページ | 新大久保駅に期間限定NOヘイトポスター »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/60930398

この記事へのトラックバック一覧です: Book:宮部みゆき『荒神』:

« consumer:集団訴訟、ベネッセの場合 | トップページ | 新大久保駅に期間限定NOヘイトポスター »