« newsクリップ20141208 | トップページ | newsクリップ20141210 »

2014/12/09

newsクリップ20141209

弁護士でないのに示談交渉、女「謝罪しただけ」
報酬を得て、代わりに謝罪を行ったのか、謝罪に伴い金銭給付をしたのか、示談交渉を行ったのか、それとも単に意思を伝える使者になっただけなのか、微妙なところである。

イライラして受刑者、机を投げつけ窓ガラス割る
書類送検されたとのこと。

同和地区情報の非公開「妥当」 最高裁、公開請求認めず

滋賀県が作成した同和対策事業の資料を公開しなかったことが妥当かどうかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第二小法廷(千葉勝美裁判長)は5日、「公開すれば差別を助長するおそれがある」として、非公開を妥当とする判決を言い渡した。裁判官4人全員一致の意見。

携帯基地局と健康被害、2審も因果関係認めず
福岡高裁宮崎支部により、電磁波の健康被害が認められなかった。

参考人聴取:大阪地裁「限度超えた」和歌山県警の違法認定

和歌山県警による参考人聴取で性生活をしつこく聞かれ、心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったとして、大阪府内の30代女性が県に1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が8日、大阪地裁であった。佐藤哲治裁判長は聴取の一部が違法だったと認め、慰謝料など11万円の支払いを県に命じた。

|

« newsクリップ20141208 | トップページ | newsクリップ20141210 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/60780393

この記事へのトラックバック一覧です: newsクリップ20141209:

« newsクリップ20141208 | トップページ | newsクリップ20141210 »