« DV被害者保護措置に関する世田谷区の行い | トップページ | lawyer:民事の当番弁護 »

2014/09/04

newsクリップ20140904

特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換
研究者のインセンティブはどうなるか、など色々気になる。

裁判員の死刑判決 最高裁で初の確定へ
これまで21件も死刑判決が裁判員裁判で言い渡されており、初の確定というのは意外な気がするが、最高裁まで上告されて確定したのが初めてということであろうか。

最高裁が「ビジネス裁判所」 21年メドに新庁舎
知財高裁など移転

「東京高地裁中目黒分室」を新築し、知財高裁、東京地裁の商事部、破産部、知財部を集約するという。テレビ会議システムで弁論準備もできるようにするという。

交通事故で弁護士を逮捕
バイクのお巡りさんにぶつかって怪我をさせたそうである。しかし、逮捕は必要あるのか?

過払い返還金持ち逃げ、「整理屋」トラブル相次ぐ 請求減り資金繰り困難に
整理屋は存在自体が不適法なので、例えて言えばドロボーがカネに困って強盗になるみたいな話だし、ドロボーに軒を貸しているのがこの記事に出てくる弁護士だ。

池上彰氏の朝日新聞コラム掲載へ

取材に対し池上氏は、「きょう朝日新聞から連絡があり、過ちを認め、おわびするということなので、今回にかぎって掲載を認めた。連載を続けるかどうかは今は白紙で、朝日新聞の姿勢を見守りたい」と話しています。

中央大、50代教授を懲戒解雇 女子学生にセクハラ
事実とすれば同情の余地はないが、解雇されたらどうしようと人ごとながら恐怖。

ヴィトン、エルメス買収断念=裁判所の仲裁受け入れ―仏
「パリ商業裁判所は、LVMHが保有するエルメス株を全て売却する仲裁案を提示。LVMHとエルメスの双方がこれを受け入れた」とあるが、仲裁なのかぁ。

|

« DV被害者保護措置に関する世田谷区の行い | トップページ | lawyer:民事の当番弁護 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/60253072

この記事へのトラックバック一覧です: newsクリップ20140904:

« DV被害者保護措置に関する世田谷区の行い | トップページ | lawyer:民事の当番弁護 »