« newsクリップ20140822 | トップページ | jugement民訴教材:確定判決後に同じ給付の訴えの利益がある場合 »

2014/08/23

newsクリップ20140823

Facebookに対してウィーンで集団訴訟--プライバシー法違反の疑い

集団代表訴訟には2万5000人以上が原告として名を連ねており、訴訟の規模が拡大した場合、さらに数万人が原告に加わる登録手続きを済ませている。Europe-v-Facebookとして知られるこのグループは、1人当たり500ユーロの損害賠償金を要求している。

マセラティを『トランスフォーマー』のパトカー風に改造した男に裁判所から呼び出し
アメリカで、警察官成りすましの容疑で出頭命令が出されたという。

バンカメ和解、消費者「救済」に70億ドル
司法省との和解に基づいて、消費者に対する金銭給付が行われる。

|

« newsクリップ20140822 | トップページ | jugement民訴教材:確定判決後に同じ給付の訴えの利益がある場合 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/60193251

この記事へのトラックバック一覧です: newsクリップ20140823:

« newsクリップ20140822 | トップページ | jugement民訴教材:確定判決後に同じ給付の訴えの利益がある場合 »