« edu:意欲測る入試 | トップページ | law:国際的な司法権限衝突 »

2014/08/21

newsクリップ20140821

「得度詐欺」で僧侶の弟に実刑判決、「手口を発案した」 京都地裁
兄が僧侶であることを利用し、多重債務者に得度させて改名させ、新たな住宅ローン契約を結ばせて現金をだまし取るという手口を行った弟。

美濃加茂市長の問責可決 贈収賄事件、市議会、辞職は求めず
辞職は求めないが、責を問うという。何のメリットがあるのか疑問で、辞職を求めない以上は、例えば保釈を求める決議とかの方が筋が通るのではあるまいか?

ヘイトスピーチ:大阪の女性が提訴…「歯止めにしたい」
8月18日、在日朝鮮人のフリーライター、李信恵(リ・シネ)さん(43)が、いわゆる在特会とその会長、インターネットサイト「保守速報」の運営者に損害賠償を求める訴えを、大阪地裁に起こした。

ANAなど航空会社が価格カルテルで提訴される

国営ドイツ鉄道は8月19日に、航空会社の価格カルテルによって同社の貨物輸送事業が打撃を受けたとして、全日本空輸(ANA)など複数の企業に対してアメリカで訴訟を提起したことを明らかにした。

知的障害の男性被告に無罪 「心神喪失」さいたま地裁

「大勢の人がいる前で、四つんばいになり、のぞきこんでいる。常識的判断を欠いた突発的な行動」として心神喪失状態だった可能性を認めた。

静岡地検の前検事正、セクハラで減給処分 同日付で辞職
こちらは常軌を逸していても、心神喪失ではなかった。

「吉田調書」開示求め提訴=原発訴訟の原告ら—東京地裁

東京電力福島第1原発事故を受け、政府の事故調査・検証委員会が実施した同原発の吉田昌郎元所長(故人)の聴取記録を開示しないのは違法として、各地の原発訴訟の原告ら10人が20日、国を相手に開示を求める訴訟を東京地裁に起こした。

|

« edu:意欲測る入試 | トップページ | law:国際的な司法権限衝突 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/60179023

この記事へのトラックバック一覧です: newsクリップ20140821:

« edu:意欲測る入試 | トップページ | law:国際的な司法権限衝突 »