« Air Franceキャンペーンが差別的表現だとされているが。 | トップページ | law:日本法データベース比較2014 »

2014/04/17

magazine:日本版クラスアクションとは何か

法学セミナーの最新号には、特別企画「日本版クラスアクションとは何か」が掲載されている。

[特別企画]
日本版クラスアクションとは何か

消費者裁判手続特例法の立法と特徴……町村泰貴 
消費者裁判手続特例法と民事実体法……鹿野菜穂子 
消費者裁判手続特例法の成立と被害救済の現実……小田典靖 
消費者相談・ADRと集団的消費者被害への対応……井口尚志


昨年暮れに成立した消費者裁判手続特例法によってできた日本版クラスアクション、あるいは集団的消費者被害回復訴訟手続の解説を、全般、実体法、訴訟実務、そして国民生活センターのADRの角度から論じたものである。

ちょっと残念だったのは、校了後になって消費者庁からQ&Aが公表されたこと。これを参照していたら、少し違っていたかもと思われるところがないではない。

次の機会を期す。

|

« Air Franceキャンペーンが差別的表現だとされているが。 | トップページ | law:日本法データベース比較2014 »

消費者問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/59482855

この記事へのトラックバック一覧です: magazine:日本版クラスアクションとは何か:

« Air Franceキャンペーンが差別的表現だとされているが。 | トップページ | law:日本法データベース比較2014 »