« lawyer: エジソン法律事務所はダメで、ヴァスコ・ダ・ガマ法律事務所はいい | トップページ | A Happy New Year 2014 »

2013/12/31

Book:宮部みゆき『ペテロの葬列』


正月を待たずに読み終えてしまった。今年最後に読んだ本である。

宮部みゆき『ペテロの葬列』は、彼女の名作『火車 (新潮文庫)』にどことなく雰囲気が似ている。主人公たちが集まったり、事件関係者と会ったりするのがファミリー・レストランというのも、宮部作品には何度かで出来ていると思うが、この作品でも全開だ。

また、この作品ではいくつかの事件がからみ合っていて、どの事件関係者だったのか、時々忘れてしまって話が見えなくなる。人物表がほしいところであった。

ともあれ、主人公、婿殿が今回も活躍するが、その人生は決して順風満帆ではない。

|

« lawyer: エジソン法律事務所はダメで、ヴァスコ・ダ・ガマ法律事務所はいい | トップページ | A Happy New Year 2014 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/58857252

この記事へのトラックバック一覧です: Book:宮部みゆき『ペテロの葬列』:

« lawyer: エジソン法律事務所はダメで、ヴァスコ・ダ・ガマ法律事務所はいい | トップページ | A Happy New Year 2014 »