« 民法750条違憲訴訟が棄却 | トップページ | net:アフィリエイトは気軽に儲かる? »

2013/07/05

consumer:消費者情報2013年7月届く

関西消費者協会が発行している消費者情報の7月号が届いた。

といっても定期購読しているわけでも注文したわけでもなく、先日成立した消費者安全法改正についての小解説を書いたのが掲載されたからであった。

443


ずっと以前にも何かを書いたことがあり、その折にも思ったが、今回も改めて、なかなか役に立つ情報が満載の良い雑誌ではないかと思う。
定期購読もいいが、それよりも、こういうのこそオンラインで購入できると良いなぁと思う。

今回の特集は消費者関連法の今ということで、松本先生の民法改正中間試案紹介、片山先生の消費者安全調査委員会8ヶ月の活動紹介、そして村先生の特商法改正で入った訪問購入規制、さらにはKC'sの集団的消費者被害回復制度法案の解説があり、石川先生によって食品表示法案も紹介されている。

消費者を取り巻く法制度が、かなり大きく変わろうとしているのがコンパクトに把握できるのだ。

雑誌で読み捨ててしまうよりも、電子データでコンピュータにあった方が、様々な場面での活用が可能になりそうだ。

|

« 民法750条違憲訴訟が棄却 | トップページ | net:アフィリエイトは気軽に儲かる? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/57727848

この記事へのトラックバック一覧です: consumer:消費者情報2013年7月届く:

« 民法750条違憲訴訟が棄却 | トップページ | net:アフィリエイトは気軽に儲かる? »