« cinema:もうひとりのシェークスピア | トップページ | jugement:大道芸研究会のウェプページと著作権侵害 »

2013/01/05

Korea:金芝河が再審で無罪となった

韓国の「抵抗詩人」金芝河さん、再審で無罪判決

金芝河という詩人が、五賊という長編で批判したのは朴正熙大統領一派である。金大中事件とも相まって、韓国の軍事独裁政権の悪辣ぶりの象徴だった。

同時に、統一教会=勝共連合とつるんでいた岸信介ら以来の日本の自民党と韓国の朴正熙政権との癒着ぶりも当時から見えていて、金芝河は日本の反自民勢力とも共鳴するところが多かった。

その金芝河は、まさしく言論弾圧の結果として逮捕され、死刑判決を受けた上で減刑されて服役という、金大中と同様の政治犯となっていた。
これが晴れて再審無罪となったのだから、韓国にとっては汚点の払拭ともいうべき出来事であろう。

また、朴正熙の娘が次期大統領となった現在に、金芝河の再審無罪判決が出たというのも、何やら因縁めいて興味深いところだ。

日本で言うならば、横浜事件が再審で無罪を勝ち取るというあたりのイメージであろうか。残念ながら無罪ではなく免訴ということになったのだが。

|

« cinema:もうひとりのシェークスピア | トップページ | jugement:大道芸研究会のウェプページと著作権侵害 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/56470759

この記事へのトラックバック一覧です: Korea:金芝河が再審で無罪となった:

« cinema:もうひとりのシェークスピア | トップページ | jugement:大道芸研究会のウェプページと著作権侵害 »