« クリスマスの法律映画といえば、34丁目の奇跡 | トップページ | juge:64・65期の判事補任官 »

2012/12/26

Book:アメリカ法判例百選

従来、英米法判例百選というのが出ていたが、これを一新してアメリカ法に絞ったのが本書だ。



とかく、インターネット界隈の法制度ではアメリカ法の影響が強い。
インターネットにかぎらず、現代の日本法を考えるにあたっては、アメリカとの対比やアメリカ法の考え方が参照される事が多いので、本書は良きガイドとなることだろう。

ツイッターの有斐閣IDの一つが次のようにつぶやいている。

付録もけっこう充実していておトクだと思います。米国の法廷ドラマを観たあとに,または観る前にどうぞ。

米国法廷ドラマのオススメもまた数多いが、私の好きな作品は以下のとおり。

なお、英米法を学ぶなら、下記の辞書は必携といえる。電子辞書の英米法辞典もある。

|

« クリスマスの法律映画といえば、34丁目の奇跡 | トップページ | juge:64・65期の判事補任官 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/56397801

この記事へのトラックバック一覧です: Book:アメリカ法判例百選:

« クリスマスの法律映画といえば、34丁目の奇跡 | トップページ | juge:64・65期の判事補任官 »