« Gmailメン、これグローバル・スタンダードって言ってるけど? | トップページ | Book:アメリカ法判例百選 »

2012/12/24

クリスマスの法律映画といえば、34丁目の奇跡

法律や裁判の話題でクリスマスを祝おうと思ったら、なかなか難しい。不幸を飯の種にするのが法律だからだ。

しかし、さすがは訴訟大国アメリカで、既に1947年からサンタクロースを裁判にかける話が映画化されている。
上記はそのリメイクで、リチャード・アッテンボローがサンタクロース役をやったもの。

|

« Gmailメン、これグローバル・スタンダードって言ってるけど? | トップページ | Book:アメリカ法判例百選 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/56385910

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの法律映画といえば、34丁目の奇跡:

« Gmailメン、これグローバル・スタンダードって言ってるけど? | トップページ | Book:アメリカ法判例百選 »