« politique:立憲主義ってなんのこと? | トップページ | FRAUD:児童ポルノで告発詐欺 »

2012/06/02

Musique:札響のベートーヴェン

昨年の秋に行われた、札幌交響楽団のベートーヴェン・ツイクルス、そのすべてを収めたCD「ベートーヴェン:交響曲全集」を未開封のままにしてあったのを思いだし、今、聴き始めた。

昨年の定期演奏会はなぜかあまり行くことが出来ず、ベートーヴェン・ツイクルスも、半分行けたかどうかという体たらくであったが、まあ、ベートーヴェンならいつでも聴けるかと思って自分を慰めていた。
しかし、改めてこのレコーディングを聴いて、つくづく惜しいことをしたものだと残念でならない。

指揮者の尾高さんは、解説によれば、札響で3番目のベートーヴェン・ツイクルスを行った指揮者だということだ。その彼が初めて札響を指揮したのは23歳の頃というから、長いお付き合いなのである。
そして、尾高さん自身、2002年にベートーヴェン・ツイクルスを行い、今回は二度目だった。約10年を経て、札響の能力も上がっていて、尾高さん自身も50代から60代に変わっており、加えて曲の順番も工夫をしてみたとのことである。

わが家の貧弱なオーディオ機器では、生演奏の迫力に及ぶべくもないが、ともあれ追体験しよう。

|

« politique:立憲主義ってなんのこと? | トップページ | FRAUD:児童ポルノで告発詐欺 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/54861044

この記事へのトラックバック一覧です: Musique:札響のベートーヴェン:

« politique:立憲主義ってなんのこと? | トップページ | FRAUD:児童ポルノで告発詐欺 »