« consumer:消費者月間シンポジウム | トップページ | Musique:札響のベートーヴェン »

2012/05/29

politique:立憲主義ってなんのこと?

いや、政治家が何言っても驚いたり「法律知識ないの?」と思ったりしてはイケない、彼らはそういう意味での専門家でもないし、そういう期待もされていない。
そのことはよく知っているが、しかし、物には限度というものがある。

礒崎陽輔という自民党の参議院議員さんは、自民党の憲法改正推進本部事務局次長・起草委員会事務局長という地位にあるらしいが、この方の最近のツイートが話題になっている。

礒崎陽輔 ‏@isozaki_yousuke 時々、憲法改正草案に対して、「立憲主義」を理解していないという意味不明の批判を頂きます。この言葉は、Wikipediaにも載っていますが、学生時代の憲法講義では聴いたことがありません。昔からある学説なのでしょうか。

つまり、この方は立憲主義という言葉も聞いたことがなく、Wikipediaに載っていることは知っているという程度の認識で、憲法論議をされているわけだ。

うーん、いつ頃の学説なのでしょうかと言われても、立憲主義は近代の基本的な概念であり、言葉そのものも明治時代からあり、というか日本に生まれた議論でもないのでもっと前からあるものだ。
というか、問題はそこではない。

立憲主義は、国民主権とも結びつく。立憲主義って何、聞いたことないけど、とおっしゃる方には、国民主権というのも単なるお題目以上のものには聞こえないのではあるまいか?

|

« consumer:消費者月間シンポジウム | トップページ | Musique:札響のベートーヴェン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

問題はこの人が、自治省→総務省の元官僚であることにあると思います。日本の官僚組織は、法とは統治の手段であり、自分たちを拘束するものだとは思っていないのでしょう。

投稿: バカラ | 2012/05/31 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/54826413

この記事へのトラックバック一覧です: politique:立憲主義ってなんのこと?:

« consumer:消費者月間シンポジウム | トップページ | Musique:札響のベートーヴェン »