« law:賃金不払いは不法行為か? | トップページ | book: 民事執行における子の引渡し »

2011/11/12

consumer:消費者啓発キャンペーンに黒山の人だかり

札幌の地下歩行空間で、本日、北海道消費者協会が啓発キャンペーンを開催している。
Sh3f01180001

この黒山の人だかりにはビックリ。

で何をやっているかというと、ダマサレンジャーという、ちょっとパクリの香りのするキャラクターをあしらった「自分ガードBOOK」という小冊子を配布し、その中のクイズに答えてもらい、トートバッグをもれなくプレゼントするというのである。


111112_123101

周辺の店が閑古鳥なのにここだけこんなに人が集まっているのには驚いた。
やはり綺麗なお姉さんたちの威力は強いとも思うのだが、その色香に引き寄せられたわけではなさそうな方々が大半を締めているところもまたビックリ。

このさっぽろ駅と大通駅とをつなぐ地下歩行空間は、ポールタウンやオーロラタウンのような商業施設ではなく、あくまで歩道だということなので、基本的に店がない。少しはあるのだが、基本的にはない。
それでは札幌駅北口のえるブラザにつながる広大な無駄空間のようになってしまうのではないか、と危惧していたが、流石に南口は違う。いつ行ってもそれなりに結構人が歩いているではないか。

そういうわけで、消費者協会がやっている地味目なイベントにもかかわらず、盛況なのだ。おめでとう。

|

« law:賃金不払いは不法行為か? | トップページ | book: 民事執行における子の引渡し »

明るい法律の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/53225123

この記事へのトラックバック一覧です: consumer:消費者啓発キャンペーンに黒山の人だかり:

« law:賃金不払いは不法行為か? | トップページ | book: 民事執行における子の引渡し »