« iPadパクリ商品の差止め | トップページ | meti:原子力保安院が弁護士を急遽募集中! »

2011/09/11

9.11NY WTCテロの映像

最初の攻撃を偶然捉えていたビデオ。

二回目の攻撃は、日本でもテレビで中継されている中で起こった。

YouTubeで上記のビデオを探していると、多数の陰謀論が出てくるのが痛い。いわく、9.11は飛行機のテロではなくアメリカの自爆だとか、ビデオでは窓がないので民間航空機のハイジャックは嘘だとか、まあ色々。
陰謀論同士で見解が違うのがまたご愛嬌だ。

いずれにしても、この事件の前後で世界は大きく変わった。

当時亜細亜大学の教員だった私は、この事件の翌週、半年間の留学をする亜大生に急遽付き添うことになって、戦時体制にも似た厳戒体制の中をアメリカに飛行機で行くという経験をした。今思えば、その後飛行機の警戒態勢はどんどん強化されていったので、テロ直後というのはその後よりも緩かったかもしれないが。
ビザ審査はことのほか厳しく、学生たちはテロの影響で1日出発が遅れたため、ビザの入国予定日と異なる入国となった。そのことで入国審査が1時間以上かかり、水際で送還かと思ったほどだ。
また、国内線は危険だという情報があり、シアトルからスポケンという西部の広大なワシントン州横断をバスで行うという貴重な経験もさせてもらった。

|

« iPadパクリ商品の差止め | トップページ | meti:原子力保安院が弁護士を急遽募集中! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/52699728

この記事へのトラックバック一覧です: 9.11NY WTCテロの映像:

« iPadパクリ商品の差止め | トップページ | meti:原子力保安院が弁護士を急遽募集中! »