« デートDVの調査@神戸 | トップページ | book:中山研一先生のご本 »

2011/08/07

京都府ではnet通信に関する消費者相談が急増

毎日jp京都版:消費生活相談:10年度、前年度比17.2%減 「ネット通信」58.8%増 /京都

センターによると、件数が多かったのは順に、(1)デジタルコンテンツ1164件(2)消費者金融539件(3)不動産賃借479件--。いずれも前年度比23・4~5・9%減少した。一方、インターネット通信サービスは135件で同58・8%増と急増した。

 インターネット通信サービスの主な相談内容は「光回線を契約したが、説明と違う」「利用額が安くなると勧められ、プロバイダーを換えたが、以前より高くなった」などだった。

インターネットのプロバイダサービスであれば、京都だけの話ではないはずだ。

しかし京都には頼りになる適格消費者団体が一つあるし、関西全体をカバーする頼りになる適格消費者団体もある。
これらの団体による申入れで事態が改善されることも大いに期待できるのである。

|

« デートDVの調査@神戸 | トップページ | book:中山研一先生のご本 »

消費者問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/52418892

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府ではnet通信に関する消費者相談が急増:

« デートDVの調査@神戸 | トップページ | book:中山研一先生のご本 »