« event:inlaw特別チャリティ講演会:大災害とソーシャルネット | トップページ | Helsinkiで刑務所に泊まる »

2011/05/01

Stockholmでコスプレイヤーを見る

ストックホルムの日本人会が桜まつりという日本紹介イベントをやっていた。

王立公園Kungsträdgårdenは、溶けたスケートリンクのような池の回りに桜並木が満開の桜を披露しており、ときおり舞う花吹雪の中を大勢の人が日本文化を楽しんだ。
StocksakuraStocksakura02


日本文化といえば、もちろん合気道とか弓道とかもやるし、今の問題として津波被害の東北支援でチェリティバザーなどをするのだが、やはり最近では漫画・コスプレに勝るものはない。

会場には、自信作を着こなしている一般観衆もたくさんいた。
Cosplayers

コスプレショーでは思い思いの衣装で大賑わいだった。
そして、コスプレのあとはみんなで日本の歌を歌おうということで、その選曲がなかなか面白い。
ゴダイゴのビューティフルネームと、KANの愛は勝つ。
愛は勝つにいたっては、ローマ字の歌詞カードを会場に配って歌わせようと無謀な試みをしていた。

|

« event:inlaw特別チャリティ講演会:大災害とソーシャルネット | トップページ | Helsinkiで刑務所に泊まる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/51538875

この記事へのトラックバック一覧です: Stockholmでコスプレイヤーを見る:

« event:inlaw特別チャリティ講演会:大災害とソーシャルネット | トップページ | Helsinkiで刑務所に泊まる »