« news:東電も政府が倒産処理をしようとするから無理が生じる | トップページ | law:非訟事件手続法改正・家事事件手続法成立 »

2011/05/21

news:ポンコツ浜岡原発

なんていうか、他の原発は大丈夫なのか?

読売:浜岡5号機の海水流入、復水器配管の破損確認

中部電力浜岡原子力発電所5号機(静岡県御前崎市)で運転停止作業中の原子炉に海水が流入した問題について、中部電は20日、タービンを回した蒸気を水に戻す「復水器」内部で、冷却用の海水が通る配管(細管)が複数、破損しているのを確認したと発表した。  別の配管のキャップが外れた状態で底部に落下しており、このキャップが当たって損傷したとみられる。  破損したのは、約2万1000本ある細管のうち20本程度。一部は大きくひしゃげていた。キャップは、原子炉の起動や停止時に使用する給水ポンプと復水器をつなぐ「再循環配管」の先端に溶接されていた。今年2月までの定期点検時には、キャップに異常はみられなかった。

別に大地震に見舞われたとか、津波に襲われたとかいうわけではないのに、安定して運転しているのだから止めるいわれはないと息巻いていたはずだが、政治の圧力で停止することになって初めて明らかになったポンコツぶり。

それも今年2月までの定期点検後に壊れたらしい。

他の原発はほんとうに大丈夫なのか?

|

« news:東電も政府が倒産処理をしようとするから無理が生じる | トップページ | law:非訟事件手続法改正・家事事件手続法成立 »

生活雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/51725329

この記事へのトラックバック一覧です: news:ポンコツ浜岡原発:

« news:東電も政府が倒産処理をしようとするから無理が生じる | トップページ | law:非訟事件手続法改正・家事事件手続法成立 »