« arret:文書提出命令取消の抗告審が手続的正義に反した事例 | トップページ | nuclear:東電は「大丈夫、大丈夫」って、どこが大丈夫なんですか? »

2011/04/21

nuclear:山岸涼子「パエトーン」無料全部公開

チェルノブイリ原発事故の少し後に書かれたマンガだ。電子ブックとして無料公開されている。
パエトーン・山岸涼子

中に、人類は火を使いこなした末裔だから、原子力の火も使いこなして当然みたいなことをいう人がでできたが、最近もそんなこと言っていた人がいたなぁ。

ちなみにこの電子ブック無料公開のニュースは、「原発電力3割」という"洗脳" - 鈴木耕で見た。

総務省はまた性懲りもなく流言飛語対策か何かしらないがチェーンメール禁止を呼びかけようとしているらしい。が、あまのじゃくな私としては、みんなでチェーンメールで情報を伝達しようといいたい。

「山岸涼子のマンガがタダで見られるよ。URLはhttp://usio.feliseed.net/paetone/だよ。」
こんなメールをチェーンメールで広めるというのはどうかな?

|

« arret:文書提出命令取消の抗告審が手続的正義に反した事例 | トップページ | nuclear:東電は「大丈夫、大丈夫」って、どこが大丈夫なんですか? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/51449797

この記事へのトラックバック一覧です: nuclear:山岸涼子「パエトーン」無料全部公開:

« arret:文書提出命令取消の抗告審が手続的正義に反した事例 | トップページ | nuclear:東電は「大丈夫、大丈夫」って、どこが大丈夫なんですか? »