« 非緊急110番 | トップページ | consumer:北海道初の消費者団体差止請求提訴! »

2011/01/10

airport:関空を救済する必要はどこにあるのか?

確か、私の記憶によれば、関西空港はあの不出来で権力がむりやり作ってうまく行かない成田空港を尻目に、民間会社が建設し、運営するから、官製空港のような非効率さはないし、黒字間違いなしといって作られたはずだ。
ところが、いつの間にこんなことになっているのか。

J-Cast:関空、伊丹統合大いなる不安 運営権の民間売却できるのか

1.3兆円の負債(借金)を抱え、自力再生が不可能な関西国際空港(関空)を支援するため、黒字の大阪(伊丹)空港と経営統合する政府の救済案が具体化に向けて動き始めた。

確か、日本は99もの空港を乱立させて、一つ一つの空港経営は赤字であり、自治体の財政を圧迫するお荷物になっているはずだ。そして関空のすぐそばには、同じ海上空港である神戸空港があり、さらには伊丹空港も健在で、関西圏だけでも空港余り減少に見舞われているのは一目瞭然。

騒音公害問題を抱えた伊丹空港を廃港にするといって計画されたのが関西空港だったと思ったが、それが反古にされているのはまあいいとして、民間活力でバラ色の未来を約束されていた空港なのだから、もくろみ通りに行かないのであれば、経済原則に忠実に、退場を考えたらどうかと思う。

政府が関空に少しでも金を出して延命させるのは、小さな政府を叫ぶリバタリアンならずとも疑問である。

大体、「最終的には関空と伊丹の運営権を民間に売却し、借金を穴埋めするシナリオだが、国交省は運営権を最大1.3兆円と試算しており、負債額に匹敵する」というあたり、国交省お得意のお手盛り試算に外ならないだろう。高速道路を計画するときに、「こんなに需要があります」とうまいことを言って予算を獲得して、作ってみれば需要予想は真っ赤なウソだったということが判明しても誰も責任を取らないと、そういう体質のお役所の「売却額試算」など誰が信用するのか。

上記記事には「関空は毎年度、政府から生活保護費に当たる「補給金」の支給を受け、単年度の黒字を確保するなどしている。」と書かれている。そうですか、関空は生活保護受給者ですか。しかも関空が受けている生活保護費は桁外れに高い。90億円である。
毎年90億円も税金を食いつぶし、かつ反転攻勢だとか身の程知らずなことをいって建設時の借金を納税者に押しつけようとしている関西空港、どうしてそんなことが許されるのか全く理解できない。

関西圏の自治体や経済界が関空を必要だと思うのであれば、そのお得意の民間活力により、再生するのがよい。借金が返せなければ、民事再生もある。再建計画を立てて、借金を大幅カットして、それでも立ち直らせなければ困るというのなら、そうするというのが現行法の原則なのである。

もし国費により借金を返すというのであれば、国益に適った使い方をさせてもらおう。その最善の使い道は、普天間基地の移転先に関空を使うというのが真っ先に思い浮かぶところである。

|

« 非緊急110番 | トップページ | consumer:北海道初の消費者団体差止請求提訴! »

生活雑感」カテゴリの記事

コメント

> 伊丹空港を廃港にするといって計画されたのが関西空港だったと思ったが、それが反古にされているのはまあいい

って、良くありませんよ。
これは大きな問題です。本来関空に発着するべき飛行機が伊丹に発着していては、黒字になりません。
大甘の需要予測でありますが、伊丹を廃止するものとして計画されていたからです。それに最初は地の利の便利な神戸沖に計画されていたものが、神戸沖が騒音問題でダメになり大阪中心部から遠い泉州沖に関空を作るハメになりました。伊丹は廃止しないし、新たに神戸沖に空港を作るしでは、関空を黒字にするのは容易ではありません。
これらの責任を関空に求めるのは無理があります。
責任は自民党と官僚にあります。

投稿: 濱田敏朗 | 2011/01/11 16:10

いつまでも伊丹があるからこそ、関空は苦戦しているのだ。


まぁいいではない。


そこが一番の問題。

自分は、伊丹を一刻も早く廃港し、
(ともすればあまりに不便な成田も)
東京大阪1時間未満のリニア化を実現し、
海上24時間開港という特色を生かし、
日本のハブ空港化を進めるべきだと思う。


日本人は、韓国のはハブ空港を、
あたりまえのように利用するようになってしまった。


伊丹が残って、さらに神戸まで開港しているうえ、
海上空港ということで、コスト高の建設費のおかげで、
使用料金く、国際便にもさけられ、
関空発着のの国内便はどんどん減り続け、
負のスパイラルになっている。

ここは、国も思い切って関空を支援し、
発着料や連絡橋、駐車料を下げるなどして、
一日も早く日本のハブ空港にして欲しい。

投稿: 泉佐野 | 2011/01/11 17:26

皆さんご意見有り難うございます。

しかし伊丹の廃港は、まさに関西の地元の方々が大反対なんじゃないですかね。少なくとも地元自治体の首長等は総スカンだったような。

投稿: 町村 | 2011/01/11 19:01

> 地元自治体の首長等は総スカン

今は、そうですが、元は彼らが「伊丹空港を閉鎖しろ!」と声高に叫ぶので、その代わりに作った空港が関空ですよ。

その騒音は、大型機が全部、関空に移ったので、伊丹周辺は昔ほどの騒音はなくなっています。

しかしながら、今でも伊丹空港周辺には騒音対策費が支払われており、その額は、関空への給付金より高いです。

投稿: 大阪人 | 2011/01/11 22:34

大阪人として、伊丹空港の廃港。
反対する理由が分からないです。
地元の友人も、廃港で構わないとのこと。
いったい、どこで誰が、何のために反対しているのか?

普天間を関空に移転、これは妙案です。
それで赤字解消できるなら、アリでしょう。
大阪人ですが、OKですね!

投稿: 転がる達磨 | 2011/01/16 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/50547498

この記事へのトラックバック一覧です: airport:関空を救済する必要はどこにあるのか?:

« 非緊急110番 | トップページ | consumer:北海道初の消費者団体差止請求提訴! »