« 検察取調べのリークとdeja-vueに思う報道の自由の価値 | トップページ | France片親の貧困率30% »

2010/09/30

Book:ヘンな校則

この本、面白いらしい。

マイミクさんがミクシニュースを見てつぶやいていたのだが、元サイトはこんな「校則」守れますか?~『ヘンな校則』である。

そこに抜粋されていたのを幾つか転載すると、
「教室での私語は授業中、休み時間問わず禁止」
 私語する場合は授業中と休み時間とを問わず、教室の外に出てせよということかな。

「校内で異性と会話する場合は、会話用紙を提出し許可をもらい、会話室で会話をすること」
 会話室は可視化されているんでしょうね。

「男女交際をする際は、6者面談すること」
 お見合いですか・・・。

「授業中のくしゃみは3回まで。それ以上出る者は保健室で休む」
 おならは何回まで許されるんでしょうか?

「目的もないのに廊下を歩かない」
 歩くことは目的にならない?

「一度登録した髪型は、卒業時まで変えてはならない」
 そうですか。では散髪代は学校持ちということで。

ネタじゃないのかと思うが、本当にあるのだろうか?
生徒たちの投稿に基づくというソーシャルメディア版ではないのだろうか?

このほか、類書には「ヘンな間取り」とかいうのもあるらしい。

間取りの本はともかく、ヘンな校則の方は法律学研究に必要な気がして、研究費で注文しても良いであろうか?

|

« 検察取調べのリークとdeja-vueに思う報道の自由の価値 | トップページ | France片親の貧困率30% »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

1 男女交際
このルールの対象になるのは生徒同志の交際だけでしょうか。
教師-生徒
生徒A-生徒Bの親
などは含まれるのか。

2 髪型
 登録後に脱毛症で抜けてしまった場合はどうするのでしょうか。

投稿: h | 2010/09/30 12:53

やはり、法学研究の必須文献ですね。

ちなみに、パーマ禁止を掲げる学校では、天然パーマの子どもに対してストレートパーマをかけるように強制するそうです。

こんな教育受けたら、法律なんて理不尽でごまかせばよい存在と思ってしまいますよね。

投稿: 町村 | 2010/09/30 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/49603734

この記事へのトラックバック一覧です: Book:ヘンな校則:

« 検察取調べのリークとdeja-vueに思う報道の自由の価値 | トップページ | France片親の貧困率30% »