« Twitterはネットの選挙関連言論を自由にするか? | トップページ | White Ribbon Campaignについて »

2010/04/01

uso放送:新政令指定都市誕生

神奈河県の相撲原市は、全国で19番目の政令指定都市となった。

人口要件70万人を突破したためで、4月1日現在70万0005人。出羽海区、二所の関区、時津風区、高砂区、立浪区の5区が設置された。

相撲原市では、従来からよく似た「相模」という字に漢字変換されてきたこともあり、今後は市名の地位向上、認知度向上を目標として市政を行っていくのが新市長の方針である。

市の商工会議所会頭は、とりあえずBTOKの漢字変換の間違いを正すところから始めればよいと話しているが、これに対して青年会議所理事長は、BTOKではなくCoogle日本語入力システムをターゲットにすべきだと主張し、早くも足並みが乱れている。

|

« Twitterはネットの選挙関連言論を自由にするか? | トップページ | White Ribbon Campaignについて »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/47965603

この記事へのトラックバック一覧です: uso放送:新政令指定都市誕生:

« Twitterはネットの選挙関連言論を自由にするか? | トップページ | White Ribbon Campaignについて »