« MUSIQUE札響エリシュカの夕べ | トップページ | book:裁判百年史ものがたり »

2010/04/17

DISPUTE泥沼のマンション管理組合

区分所有者となっているマンションが内紛で揺れている。

ちょっと前の総会に、組合員の一人Aが執行部提案に対案を出すということがあって、そのときのやりとりでAは以前執行部だったが不祥事の責任をとってやめた人であることが判明した。

その総会は執行部提案がすべて可決されて終わったが、その秋に突然、理事長を解任したという理事会声明が送られてきた。
その後、理事長解任は無効だとの理事長声明が送られてきた。

なんだなんだと思っていると、管理規約の解釈が問題となっている。理事会の五選で理事長を選出するらしいが、解任規定がないというのだ。

続く

|

« MUSIQUE札響エリシュカの夕べ | トップページ | book:裁判百年史ものがたり »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

私もマンション理事をしているので興味津々です。
ウチの理事会は、昔の生徒会というか我が高校では学友会と言っていたのですが、ずっと同じ面々で理事会やっていてほとんど親睦会のようであります。

投稿: wati | 2010/04/20 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/48110962

この記事へのトラックバック一覧です: DISPUTE泥沼のマンション管理組合:

« MUSIQUE札響エリシュカの夕べ | トップページ | book:裁判百年史ものがたり »