« MIKADO:天皇陛下の気遣い | トップページ | LSの選別を進める »

2010/03/12

cinema:しあわせの隠れ場所

Size3_2
ボルティモア・レイブンズのマイケル・オアーの実話に基づく映画「しあわせの隠れ場所(原題The Blind Side)」は感動モノだ。

サンドラ・ブロックの抑えた演技もすばらしい。
Mickel
しかしなんといっても、このドラマはストーリーのすばらしさである。サンドラ演じるリー・アンのみならず、その家族の包容力も物語に深みを与えている。

その反面、冒頭の「調査」とかスカウト合戦とかが少々取って付けたような感があり、不満を覚える。

|

« MIKADO:天皇陛下の気遣い | トップページ | LSの選別を進める »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/47789154

この記事へのトラックバック一覧です: cinema:しあわせの隠れ場所:

» 映画「しあわせの隠れ場所」サンドラ・ブロックもここで幸せをみつけたようだ [soramove]
「しあわせの隠れ場所」★★★★★満点 サンドラ・ブロック、キャシー・ベイツ ジョン・リー・ハンコック監督、128分 、 2010年2月27日公開、2008,アメリカ,IMJエンタテインメント (原題:THE BLIND SIDE )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 昨年4月にプロのアメフト・リーグNFLの ボルティモア・レイブンズに ドラフト指名された新人プレイヤー、 マイケル... [続きを読む]

受信: 2010/03/14 02:18

« MIKADO:天皇陛下の気遣い | トップページ | LSの選別を進める »