« cocolog:アクセス履歴の障害 | トップページ | NBL第三者調査委員会発足 »

2010/02/24

Nikkei電子版3月23日創刊

日経電子版については、かねてから報じられていたが、いよいよ約1か月後に迫ってきた。

記者会見のビデオによれば、朝刊定期購読者は1000円、それ以外は4000円/月というのが料金のようで、クレジットカード決済をする。
それから、広告ビジネスでは、ライフログを積極活用して新しい広告戦略に乗り出すという。

日経電子版にアクセスして株価を何度見ていると、証券会社の広告が増えてくるとか、新規上場ご案内とかが増えてくるとか、そういうことであろう。

クレジットカード決済だと、少なくとも自分のカードを使う限り、自分の名義で契約もせざるを得ず、するとグーグルあたりの検索連動型広告ではコンピュータごとのライフログ活用だったのが、リアルな人の関心を広告に利用することになるわけだ。

そのあたりに一抹の不安を感じつつも、iPod touchで読めるのであれば、あるいは将来的にiPadで読めるのであれば、試しに買ってみようかという気にもなる。

|

« cocolog:アクセス履歴の障害 | トップページ | NBL第三者調査委員会発足 »

生活雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/47651741

この記事へのトラックバック一覧です: Nikkei電子版3月23日創刊:

« cocolog:アクセス履歴の障害 | トップページ | NBL第三者調査委員会発足 »