« comic:弁護士のくず完全勝訴 | トップページ | Book:こんな日弁連に誰がした? »

2010/02/08

event:冤罪を考える市民集会

市民集会「えん罪はなぜ繰り返されるのか 〜第三者機関の設置など、
誤判原因究明のための仕組みを考える〜」
日時:2010年3月4日(木)18:00〜20:00
場所:弁護士会館17階 1701会議室
http://www.nichibenren.or.jp/ja/event/100304.html

指宿教授より、以下の連絡を頂いた。ご興味ある方はお誘い合わせの上。

布川事件の再審が確定し、足利事件の再審判決を目の前にして、日弁連が表記の集会を企画しています。当方が講演者として登壇するということをスパムするのは大変気が引けるのですが、今後我が国において誤判救済だけでなくその原因を解明し、なすべき対策を打ち立てて、新たな誤判を防止することを考えるべきときに来ていると信じますので、多くの方々がご参集いただけると大変幸甚です。

転載、転送自由ですので、ネット上で広めていただければ有り難く。


|

« comic:弁護士のくず完全勝訴 | トップページ | Book:こんな日弁連に誰がした? »

法律・裁判」カテゴリの記事

コメント

 誤判や冤罪が根絶するなら,こんなにうれしいことはありません。ギリシャ・ローマ法以来の世界共通の永遠の課題ですから。

投稿: キメイラ | 2010/02/09 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31412/47513322

この記事へのトラックバック一覧です: event:冤罪を考える市民集会:

« comic:弁護士のくず完全勝訴 | トップページ | Book:こんな日弁連に誰がした? »